ワンコインで学ぼう!英文リーディング・ライティングの重要ツール~カンマの使い方特別ワークショップ@青山

ビジネス

英文リーディング、ライティングに欠かせないパンクチュエーション(句読点の用法)を、なんとワンコインで学ぶチャンスです!

 

英文ライティングのルール~カンマの使い方~特別ワークショップ@青山

英語ライティング、リーディングの落とし穴~カンマ

 

英文ライティング・リーディングにはルールがあります。

構文の原則や、主節、従属節の概念、句読点の意味を知っていれば、憶測せずとも、文意はとらえることができる、それが英文リーディングです。

意味の分かる単語から類推、邪推しなければならないとしたら、文法を知らない、英文の本質を分かっていないことになります。

 

実は、ルールの中でも、今ある英語の知識をそのままに、より生かせるようになるツールがあります。

 

それがパンクチュエーション。日本語でいえば句読点です。その中で特に重要な、カンマ(,)の使い方を、この機会に学んでみませんか?

日本語の読点(とうてん)は、書き手の好きなところに打つことができ、自由度が高いです。語順も自由なのが日本語です。

英語のカンマは全く違います。しかも、話しているときは、カンマの存在は見えません。

ひとたび、メールやメッセージを書いた時には、カンマの有無によって意味が変わることがあります。

また、適切に使っていなければ、書き手の英語レベルもそこに表れてしまいます。

日本語でも誤字脱字はあまりいいものではありませんよね。

それと同じことです。

なにより、相手が文章を読み取るとき、少しでも誤解をしてほしくありませんよね。

せっかく書いた英文です。正しく句読点を使って、正しく読んでもらうことを目指しましょう。

 

この文の間違い、わかりますか?

 

I want to buy the new jacket but it is too expensive.

We can go to the zoo or we can go to the movie theater.

Hi how are you?

Sorry we do not have enough room.

“OK” spoke the teacher excitedly ” Time’s up!”

 

実は、これらの文すべて、カンマを一個、入れなければならないのです。

また、セミコロン(;)ひとつあれば、and, but, orなどの接続詞なしで、文をつなげることができたりします。実はこれら接続詞も、等位接続詞という7人の侍のようなセットがあるんです。ご存知でしたか?

 

書くだけでなく読むときにも

 

接続詞も句読点も、使っていない英文はありません。そうです、実は、このPunctuationという句読点たち、しっかり理解して使えると、文章を読むときもとても便利なのです。

カンマ、コロン、セミコロンの意味がわかると、たとえば、ここは並列されている、理由を表している、因果を表している、逆説を表していることが読み取れます。

小さな記号に、すなわち、だって、と同じ言葉が隠されていることがわかります。

当然、月日の表記や時刻、割合、所有格を作る際にも、あの小さな記号たちは欠かせないのです。

 

Punctuation

ピリオド ..

カンマ ,

コロン :

セミコロン ;

アポストロフィー ‘

クォーテーションマーク ” ”

エクスクラメーションマーク  !

クエスチョンマーク ?

等々があります。

 

この講座で学べること

 

カンマの重要な用法、ピリオドはもちろん、コロン、セミコロンをあわせて、アポストロフィー、クォーテーションマークなど、英文表記に欠かせない句読点の正しい使い方の理解。

パンクチュエーションを生かした、英語の文章の明確なとらえ方。

 

新企画のため特別プラン!

 

新しい講座の、今回は格安で受講してくださる方を募ります。

なんと、お部屋代、印刷代の500円だけ!

実質の受講料はほぼフリーです。

 

英文ライティングのルール・カンマの使い方・特別ワークショップ@青山

 

2019年8月7日(水) 17:20-19:00 開場17:10   ☆時間が変更となりました。

場所:港区南青山2丁目。 大江戸線・半蔵門線・銀座線 青山一丁目駅より徒歩1分。

お申し込み後ご連絡します。

定員:6名。

料金:500円。クレカ事前決済。

☆申し訳ございませんが、決済後のご返金はできません。ご了承いただける方のみ、お申し込みください。

対象となる方:

 

英語学習に興味のある方。

洋書を読みたい方。

英語でEメールや文書、メッセージを書くことがある方。

久しぶりに英語に接してみるきっかけが欲しい方。

この機会に一通り学んでおきたい方。

忘れていたので復習したい方。

このサイトを読んでいる方ならどなたでも!

 

お願いしたいこと:

 

☆下記のフォームから、指定項目を記入してお申し込みください。

☆事前に当サイトでクレカ決済をお願いします。

☆ご感想、アンケートを提出していただきます。

☆節度ある行動をお願いいたします。

☆キャンセル、ご欠席の場合も、ご返金できないことを了承いただける方。

 

ご希望が多いため、早い時間に統一して開催いたします。

 

手順

お申し込みフォーム

①フォーム送信

②お申し込み受領(当日詳細)のメールを受信

③下記からお支払い

☆Stripeというカード決済システムを使っています。お客様の情報は暗号化されますので、安心です。

お手元にカードをご用意ください。

ご入力いただいたメールアドレスに領収証が届きます。

 

あわせて読みたい

 

8/11,8/12夜の英会話講座、募集中です。

祝日夜の講座では、中高大で学習した英語を、英会話に生かす練習法を実践練習します。

この方法を身に着けると、英語以外の外国語学習にも応用できます。

数か国語をマスターした人は、実はこの方法を使っているのです!

読者さまコメント

タイトルとURLをコピーしました