Data、Detail? この際攻略したい間違えやすい発音Part3 英会話上達のコツ

ビジネス英会話

正確な発音を、はっきり覚えていない単語が意外にありますね。

記事を書いていてい、私自身も気が付きます。抜粋してご紹介しようかと思ったのですが、せっかくなのでなるべく網羅できるよう、記事を増やしています。

第3弾スタートです。

 

順不同です。今回はかなり重要単語があります。

 

Poignant  形容詞:胸を刺すような、痛烈な。苦しみを形容します。発音は実はポイニャント。ポイグナントは誤りです。a poignant regret 痛恨のきわみ。

Poem   詩、ポエム。発音はポウウムが近いです。はっきりエとは言いません。

Banquet 宴。宴会。バンクェット。Tを発音します。

Iron  鉄。アイロン。 アイアンが近いです。Rは言いません。発音はEye-unとなります。

Data  データ。発音はDay-ta=デイタが近いです。 ダータとも言いますが、主流ではないと思います。

Detail  ディテール、詳細。アルファベットのDに、tail(テイル)をつなげたのと同じです。ディーテイル。Deにアクセントを置くのが主流です。テイルもほぼ同一にアクセントを置く読み方もあります。いずれもteel=ティールとは読みません。

Monk   修道僧。発音はmunkです。マンク。モンクではありません。

Estate  不動産。 イステイト。テイにアクセントです。最初のEはエとは言いません。

Especially 副詞:特に。イスペシャリー。エとは読みません。

Excite  興奮させる。外来語ではエクサイトですが、イクサイトが近いです。同様にEはエとは言いません。

Ticket  チケット、切符。ティキットが近いです。

Sword  剣。ソード。読みもソードです。Wの要素はいりません。

Answer  答え。答える。アンサー。同じくWは読みません。

Doubt  疑う、疑い。ダウト。Bは無視します。

Menstruation  月経。 メンストルゥーエイション。straytionにならないように。

Toward  副詞:向かって。トゥワード。To-wardと考えていいでしょう。Toの後はWの要素のみです。Rの要素は最後のDの前だけです。

Menu  メニュー、品書き。 メニューでいいです。メヌーとは言いません。

Receipt  レシート、受領書、領収書。Pは読みません。

Subtract      差し引く。引き算する。中にSをいれるSubstractは誤りです。

Gnaw   かじる。むしばむ。ノーと読みます。Gは無視します。

Chassis シャーシ。車台。シャーシーでOKです。最後のsは読みません。

Dessert  意味:デザート。読み:ディザート。デザートだと砂漠=desertになります。

Waistcoat   ベスト(主に三つ揃いの中に着る)。ウェスカット。実は中のTは読みません。Wes-cutと同じに発音してください。

Plumber  配管工。水道管のほか、家の色々を直してくれる人全般もプラマーと呼びます。マリオブラザーズですね。Bは無視します。

 

おわりに

以上です。お疲れさまでした。重要度と発音の間違えやすさでチョイスしました。

ぜひ何度も正しいほうを声に出して身に着けてしまってくださいね。

 

あわせて読みたい

 

目指せ英会話上級者! 通路席Aisleはどう読む? 正しく発音したい英単語Part1
うろ覚えで話していませんか? わたしが日本人の方の話す英語をみていて(きいていて)なんとなくうろ覚えで発音してしまっているなあ、と思うことが多々あります。 せっかくいい言葉を知っているのに、その読み方が残念なのです。 ...
SiliconとSiliconeはどう違う? 脱英会話中級者!発音を間違えやすい英単語Part2
発音には原則があります。が、原則にとらわれてうろ覚えの単語はありませんか? 特に外国語由来の英単語は法則が当てはまならいだけでなく、原語のままではない英語での発音があったりします。 発音のよさも大事ですが、そもそも間違って覚えて...

読者さまコメント

タイトルとURLをコピーしました