日本語で書くときの意識も変わる!? 英文のライティング・リーディングのルール、カンマとパンクチュエーションを学ぶ特別ワークショップ

ビジネス英会話

英文ライティングのルール~カンマの使い方~特別ワークショップ@青山

 

英語の特性

 

英文の中の単語は、置き場によってどう働くかが決まっています。

単語の意味から文意を「憶測」する余地はありません。

〇〇句(名詞句など)と言われるものは、句の中で単語の並びが替わることもありません。

それらは法則にもとづいて、他の語と混じることなく、整然と並んでいるのです。

 

数学的美しさ

 

まるで数式の(かっこ)のように、単語の情報を混合せず、誤解させないための作法が、厳然と存在しているのが英語です。

 

英語を知る計り知れないメリット

 

英文ライティング、リーディングのコツを知ると、ものごとをクリアーに伝える工夫に目が向くようになります。私の場合は、英文の理解が、日本語文章の書き方にも大きな影響を与えました。 

 

英文が読める恩恵

 

オンラインで世界中の情報が手に入る現在、英語が読めると世界が広がります。

日本では紹介されていない新しい情報、需要の少ないレアな情報も、直接知ることができます。

パンクチュエーションの働きを知ることで、単語に惑わされず、文章をより構造的にとらえることができるようになります。

未知の情報にアクセスして、ご自分で最新の情報を英語で読むことも夢ではありません。

 

そんな句読点ですが、

 

残念なことに、カンマの用法は奥深く、学校では十分に網羅されていないのが現実です。

皆さん、それを知らずに、英語をなんとなく、読んでいるのが実情です。

もったいないことです。

 

☆新企画! 特別ワークショップ&特別オファー!

 

今回は、英語の読解、ライティングだけでなく、明確に伝える日本語を書くことにも役立つ、英文リーディングのルール、句読点法を学べる特別ワークショップをご案内いたします。

しかも格安で受講してくださる方を募ります。なんと、お部屋代、印刷代の500円だけ!

 

英文ライティングのルール特別ワークショップ@青山 開催要項

 

2019年8月7日(水) 17:20-19:00  開場17:10    ☆時間早まりました。

場所:港区南青山2丁目 大江戸線・半蔵門線・銀座線 青山一丁目 徒歩1分。

お申し込み後ご連絡します。

定員:6名。

料金:500円。クレカ事前決済。

☆今回は特別価格のため、欠席されてもご返金できません。ご了承いただける方のみ、お申し込みください。

 

対象となる方:

 

英語学習に興味のある方。

英語でEメールや文書、メッセージを書くことがある方。洋書、英語のウェブサイトを読みたい方。

久しぶりに英語に接してみるきっかけが欲しい方。

 

お願いしたいこと:

 

受講後、ご感想、アンケートを提出していただきます。

節度ある行動をしていただける方。

ご返金できないことを了承いただける方。

 

☆早い時間をご希望の方が多かったので、こちら統一して開催いたします。

お申し込みの手続きをいただくと、すべて17時20分開始回となります。

 

お申し込み手順

 

①フォーム送信。

ウェブサイトhttps://kaorikitagawa.tokyo/commaws/ 内のフォームに、指定項目を記入してご送信ください。

②お申し込み受領(当日詳細)のメールを差し上げます。

③その後、サイトからお支払いください。お手元にカードをご用意ください。

☆カード決済には、Stripeというシステムを使っています。お客様の情報は暗号化されますので、安心です。

④ご入力いただいたメールアドレスに受領証が届きます。

 

こちらの記事もどうぞ

 

P.S.ひきつづき、8/11,8/12,9/16,9/23 祝日夜の英会話講座@新宿、募集中です。

脳に英会話の回路を作る英会話・文法ワークショップ

/

英会話のために英文法を学ぶ! 

こんな方へ

英語を話すことに憧れてはいるが、どうしたらいいかわからず、何もできないでいる。  

英語が苦手で勉強を避けてきたが、やっぱりあきらめきれないので、機会があればやってみようと思う。

英語は好きだが、話すことがどうしても苦手だ。

この祝日夜の講座では、中高(大)で学習した英語を、英会話に生かす練習法を実践的に練習します。

この方法を身に着けると、英語以外の外国語学習にも応用できます。

数か国語をマスターした人は、実はこの方法を使っているのです。

読者さまコメント

タイトルとURLをコピーしました