そのうち会おうねは何という?Sometimes, sometime, some timeの違いわかりますか?

ビジネス英会話

 

Sometimesは時々だけど、sometimeとsome timeはどう違うんだっけ?

 

はい。これを機にはっきり、しっかり区別して覚えてしまいましょう。3つともとても便利な表現なので、使いこなせるといいですよ。

 

Sometimes 頻度を表す副詞

 

頻度を表す副詞の記事でもご紹介しています。https://kaorikitagawa.tokyo/alwaysnever/

時々なので、するときもあるけれど、毎回ではない、ぐらいの頻度です。

Sometimes I drive to work. 会社まで時々車で行く。

I sometimes drive to school. 学校まで車でいくことがある。

I walk to work sometimes. 会社まで歩いていくことがある。

時々~する、ですが、することがある、と和訳したほうが自然かもしれません。

 

例文のように、主語Iの直前に置く、動詞Driveの直前に置く、文末に置く、の使い方が可能です。

 

Sometime SのないSometimeは副詞。時期の決まっていない時を指す

 

そのうち会おう、いつかね。

 

Let’s get together sometime. そのうち集まろうよ。

I’ll visit them sometime. そのうち会いに行くよ。

 

もう一つは、時期を特定できないある時を指します。

 

過去

He had an accident sometime last year. 去年のいつごろか彼は事故にあった。

I heard some noise sometime this morning. 今朝(のいつか)大きな音が聞こえた。

未来

I’ll go to the dentist sometime next week. 来週(のいつか)歯医者に行く。

She’ll go to the United States sometime next year. 来年(のいつか)彼女はアメリカに行く。

このように、一語で副詞として、過去または未来の、日時を特定できない時点をさします。

 

Some time 一定の期間をさす( 数字では表せない

 

I spent some time at my uncle’s house. 叔父のところで(しばらくの時間を)過ごした。

It takes some time to finish the work. その仕事を終わらせるには(しばらく)時間がかかる。

They will spend some time over there. 彼らはしばらくあっちで過ごすでしょう。

何日、何時間、とは答えられない一定の期間をさします。

過去、現在、未来共に使います。

 

おわりに

 

いかがでしたか? 一度わかってしまえば、それほど難しくありませんね。ぜひうまく使ってみてください。

あわせて読みたい

 

頻度を表す副詞

英会話上達のコツ~AlwaysからNeverまで~頻度をあらわす副詞
英会話上達のコツ 頻度を表す英語の副詞をご紹介しています。SometimesやOftenばかり使っていませんか?いつも、から、絶対ない、の間にも10以上の表現があります。ぜひ頻度を表す副詞13選をマスターして、英会話表現を豊かにしていきましょう。

 

読者さまコメント

タイトルとURLをコピーしました