前置詞

ビジネス英会話

これだけあれば英文の9割が読める! 究極の単語帳をもれなくプレゼント

先日、Twitterで記憶法について読んでいたところ、すごいものを見つけてしまいました。 ずばり、 この英単語を覚えるだけで、英文の9割は読めるようになる、4つの英単語帳 です。 【NGSL,NAWL,TSL,BSL...
ビジネス英会話

Up? Down? Be動詞と前置詞だけで言えることはこんなにあります。実用英語表現14選~英会話上達のコツ!

会話が上級になるにつれ、実は英文の構造がシンプルになる不思議。 映画などを見ていると、ほんの二言三言でパッと相手に意思を伝えているのことがたくさんありますよね。 あのシンプルさでクリアーに伝わるというところこそ、英語の本...
ビジネス英会話

よくある間違いを避けて英会話上達! Part6

だいたいは知っている英語だからこそ 実は簡単な英単語を使うフレーズほど、微妙なミステイクをしやすいのです。 今日も、間違えやすい英会話フレーズを、正解とともにご紹介します。 義理の息子が3人いる。 I...
ビジネス英会話

英会話ミステイクPart3 dinner, captainに冠詞がいらないわけ

繰り返すようですが、英語は文の中で覚えていきましょう。 部分的な知識では正しい形のフレーズを使いこなせません。 今日はジェネリックな名詞、ということで、theやaなど冠詞なしで使う名詞もたくさんご紹介します。 では...
ビジネス英会話

謎のbutに出会ったら、除くの前置詞! よくある英会話ミステイクPart2

英語は例文ごと覚えたほうがいいといいます。単語の意味を日本語に対応させて覚えただけでは不十分なわけは、基本的な英単語はニュアンスが多彩なことが多く、文全体で、これはあの用途だな、と感じ取る能力が必要だからです。今日はそんな間違いやすい英会話のフレーズをご紹介します。
ビジネス英会話

場所を表す前置詞を極める~伝わるビジネス英会話

In, On, Atなど、場所を表す前置詞の使い分けは、一見理解しがたいものです。法則に沿って大きいところから細かい場所までマスターしてしまえば、前置詞も怖くありません。この機会にビジネスに欠かせない場所の表現を身につけてしまいましょう。
ビジネス英会話

時を表す前置詞を極める~Part2~伝わるビジネス英会話

時を表す前置詞はビジネス英会話に欠かせないものです。OnとAtを使うのはそれぞれどんな場合か、この機会にしっかりと網羅しておきましょう。
ビジネス英会話

時を表す前置詞を極める~Part1~伝わるビジネス英会話

英語では時間を表す前置詞の表現が多彩にあります。ビジネスでも欠かせないのが時間の表現です。 時の前置詞は、大きな単位はInで、そこから少しづつOnに移行していきます。順番にご紹介していきますので、ぜひこの機会に明確にして覚えてしまいましょう。
タイトルとURLをコピーしました